GW@日本

中国にGWは無いのですが帰国しておりました。

自宅でのんびりする時間を作って、渡ハは無し。
唯一のおでかけは強羅です。

定宿になりつつあるホテルはいつも通りの落ち着く内装と客層で、大人の空間。
画像


関東地方が寒気に覆われたこの日は暖炉に火が入っていました。
画像
夕飯時に寒いと伝えたら、膝かけと白湯をもってきてくれる気配りはやっぱり日本です。

繊細なお料理も日本ならでは。アラカルトで富士山麓牛等々、↓写真のもの以外にも色々、堪能致しました。
画像


看板犬のハル君。
画像
右前足は交通事故の後遺症で引きずっていますが人懐こくて、本当に可愛くて、黒ラブ飼いたい!です。

実は私自身は温泉でのんびりが苦手なタイプ(長湯をすると偏頭痛になる)ですがラウンジでは早朝も午後もコーヒー等を出してくれるし、雑誌や本もたくさん置いてあるので夫が温泉に入る間に寛いでいます。

仲居さんがサービスに勤しむ、いわゆる温泉宿が苦手な方にはオススメの宿です。


そして、今回の帰国で気になった自宅の玄関アプローチのつつじ。
画像

この時期には満開のはずのつつじが全く咲かない、どころか蕾すらつけません。

異常気象は承知ですがこの現象は初めてで、ネット検索してみたところ、群馬県にある、つつじが岡公園という1万株のつつじの公園でも花が付かない原因を探っている、とありました。


日本のラグビーは休止というか、秋へ向けての準備期間だったので海外ラグビー(オセアニア圏のスーパーラグビーとヨーロッパのハイネケン・カップ)を連日、テレビ観戦。
画像
もう、何て言ったらいいか…巧い!!です。

いま、スーパーラグビーには日本人もいます。
マイケル・リーチ君も日本のリーグがお休みの間は強豪チーフスの選手ですし、チーフスからはカフイというスゴイ人(表現が稚拙でスミマセン)が日本に来ます。


そういえば日本を発つときに空港のラウンジに、海外のサッカーリーグで活躍する方が居ました。名前不明。
野球とサッカーは相変わらずわからない、のでした。


さて、今月中には引っ越しです。
このブログのタイトル、変えます。

それから、、成田に向かうリムジン・バスの中でハッ!と気付いたこと。
中国で使っているスマホを家に置き忘れました・・・。

連絡はPCメールにて致しますので、在北京の友人の皆さま、宜しくお願いいたします。

この記事へのコメント

chibi-michi
2013年05月07日 05:45
素敵なGWを満喫されリフレッシュされた様子伝わります♥
さてお引越しですね♪ブログタイトル。。。そっか~このブログを引き継いで「上海の食卓から」にしてほしいな☆
MICCHANを通して北京の様子を知ることができました。今度は上海のレポート楽しみにしています♪♪引っ越し疲れしないように!!!
michiko
2013年05月07日 09:10
micchan☆早速、コメントありがとうこの春からイルプルでフレンチに勤しみたかった私には中華圏はもう勘弁!なのですが、あと1年!(ホントに1年?)上海レポート、致します(涙)
今年でパスポートのページが埋まりそうです
プリ
2013年05月09日 22:50
こんばんは(#^.^#)!お元気かなぁと思い遊びにきたら、なんとお引越しとのこと!脱北京おめでとうございます(笑)そちらのマンションともお別れなのですね~。お次は上海なのですね!私も北京時代は夫の出張などでよく上海に遊びに行きました(#^.^#)ジャピオンの厚みの違いに驚きました(笑)上海からのブログも楽しみにしてますね(#^.^#)!北京生活お疲れ様でした!
michiko
2013年05月11日 10:26
プリ様☆
ありがとうございます
北京の同志からのお言葉有り難いです
目指すは『脱・中国⇒回東京』だったのですが(笑)夫のミッションが終わらず、、去上海です。
このマンションとのお付き合いも丸三年で、突然窓ガラスが割れたり、虫が出たり、の戦いの日々も今は懐かしく?上海でのトラブルにも引き続き対応できそうです気まぐれなブログですがお暇なときに、また覗いてくださいね。