上海の食卓から

アクセスカウンタ

zoom RSS 上海のお土産 

<<   作成日時 : 2014/05/10 13:33   >>

トラックバック 0 / コメント 2

お土産を求めて、友人と古北地区へ。


古北とは・・・
日本人村とも言われる日本人居住区で、
日系スーパーに日本料理店、日系病院、日本人学校がある、在住日本人には便利この上ない街。
我が家からは西へ20〜30分ほど(電車や車で)の距離。

で、そんな便利地区にも関わらず、帰国前に初めて行ったわけです。

ランチのすだち蕎麦。
画像
FBに友人達が「すだち蕎麦」を上げること数回。
全て、芦屋や東京の「土山人」のもので指を咥えて眺めていましたが私は上海で初・すだち蕎麦です。

この蕎麦だけでも古北の評価が一気にアガル↑
でも、何度も言いますが近々、帰国です。
因みに、「蕎麦中名」さんで頂きました。

ブレスレット。
画像
これもまた、初めて足を踏み入れた「パール城」にて購入。
夫の送迎をしてくれるドライバーさんにココへ行きたいと言った時には
「偽物市場・・・」と本気で嫌がられました。

でも、安くて可愛いものがあったので姪に。
センスのある方なら掘り出し物にも出会えそうです。

お茶は日本語が通じないお店で購入。
画像
表書きはお店の老板(オーナー)と思われる方がサラッと書いてくれました。
お洒落でしょ?

上海は日本人が過ごしやすい街、とは言っても東京に比べれば全てが寸足らずです。
お土産と言っても、せいぜいお茶が良いとこでしょうか?
それすら、友人・知人の紹介ナシに買うのはやめた方が良いと思います。

今回も事前に茶芸師の友人から聞いたお店にしておきました。
中国語しか通じないのでどたばたしたけど、購入出来て良かったです。

これでお土産の購入も最後です。
お付き合いしてくれた友人に感謝。ありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
北京や上海の景色を眺め旅をしているかのような気分で、時には心配したり、こちらと似たような出来事に、うなずきながら読んで励まされたり、勉強になったりとみっちゃんの素敵な写真と教養あふれるエッセイを楽しく拝読させていただきました。ありがとう。長い駐在お疲れ様でした!!
chibi-michi
2014/05/15 06:10
いつも、コメントありがとう。
お蔭様で時に投げやりになりつつも何とか四年を終えましたm(_ _)m
遠くに居ても励ましてくれるmicchan始め親友達が居てくれたからで、心より感謝しております。
中国には最後まで馴染めなかったけど、都内の中華料理店で小籠包とか食べて『不味い』とか言っちゃうんだろうな(^○^)
michiko
2014/05/15 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
上海のお土産  上海の食卓から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる