上海の食卓から

アクセスカウンタ

zoom RSS 回上海

<<   作成日時 : 2014/03/06 11:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

先日、また一週間ほど帰国して、戻りました。

滞在期間は短かったのですが久しぶりに自由が丘へ行ってみたり、映画を見たり。

伊勢丹では靴やら時計やら見てきました。
もちろん、見るだけ
ルブタンが美しくて、目が眩む

BARNEYSは我が家のワードローブも把握するTさんが居なくなってからは縁遠い・・・。


自宅の沿線車内で、時々極めて印象的な、年の頃は60前後の紳士に出会います。
上手く表現できないけれど、あれこそ洒脱。

夫に話したら、あっさり、
「たぶん、○○の創設者だと思う」と言うので・・・検索して出て来た画像が正にその方でした。
夫が「その辺の蘊蓄たれの小僧とは格が違うよ」と言う、その方は確かに有名なセレクト・ショップの創設メンバーでした。


昨日、上海に戻って、また徒歩30秒のカフェへ。
オーダーはいつも同じでコブ・サラダとケサディージャ。
これに、スムージーかフレッシュ・ジュースを付ける。
画像
夫がケサディージャって言えなくて、いつも「あれ、なんだっけ?」って言う、ここのケサディージャ。
オススメです。

来月は東京から友人達がやって来るけど、ケサディージャってわけにもいかないし、上海で美味しいものを探すのは難しくて悩みます。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ケサディージャって私はみっちゃんに有楽町の?メキシカンに連れて行って頂いたのが初めてのケサディージャでした☆
お陰でメキシカンのお友達と一緒の時には助かります♥
NYの台所で働いてる人って結局メキシカンが多いように思うのですが、上海はどうですか?
chibi-michi
2014/03/17 11:31
え〜、そうだった?
私、micchanにまでケサディージャを勧めてたのね、笑。
NYの単純労働者はヒスパニックが多いよね。
こちらは人件費が安いので外国からの出稼ぎ労働者はあまり見ないけど、南部の農村から来ている人が多いようですね。
michiko
2014/03/17 11:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
回上海 上海の食卓から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる